レンジでしっとりサクサク!抹茶ガトーショコラタルト

おやつ
スポンサーリンク

ご覧いただきありがとうございます。本サイトは、料理家makiが『子供から大人までやみつき』なレシピをご紹介します。

簡単時短にこだわっており、SNSでは『子供と一緒にクッキングしました』という声が届くほど手軽なものばかりです。私自身がひとり暮らしをしているので、OLさんや単身赴任の方もぜひ参考にしてみてください。

Instagram 34万フォロワー|大手企業のレシピ開発・コラム執筆などを中心に活動しています。書籍『makiの胃袋泥棒レシピ』(初版25000部・全撮影maki)を出版しました。

調理時間:15分(冷却時間を除く)/ 冷蔵保存1〜2日

タッパーで作れるショコラケーキの抹茶タルトバージョンです。
レンジだけで作ったとは思えないほど、濃厚でとろける食感が絶品です。
ホイップクリームなしだと、正直イマイチなルックスですが…味は最高なのでご安心ください!
クリスマスカラーが可愛いタルトケーキ。お菓子作りが苦手な方、簡単時短で作りたい方におすすめです◎

材料(4人分:12×12cm)

⚫︎タルト生地
・ビスケット 80g
・バター 40g

⚫︎ショコラ生地
Aホワイトチョコ 100g
A無塩バター 30g
B卵 1個
B抹茶パウダー 8g

⚫︎トッピング(お好み)
・ホイップクリーム 適量
・抹茶パウダー 適量

作り方


①ビスケットを細かく砕き、溶かしバターを揉み込んだら、シートを敷いた耐熱容器に押し固める。


②耐熱ボウルにA【ホワイトチョコ、無塩バター】を入れ600w50秒加熱。ツヤがでるまで混ぜたら、B【卵、抹茶パウダー】を一気に加えて混ぜる。


③タルト生地の上にショコラ生地を流し、ラップなしで 600w2分半 加熱する。

④冷蔵庫で約1時間冷やしてから、ホイップクリーム、抹茶パウダーでトッピングする。

ポイント

・ビスケットはできるだけ細かく砕くと、固まりやすくなります。

・トッピングはナッツ、ベリー系の果物もおすすめです。

 

おすすめの製菓材料

Bormioli Rocco(ボルミオリ・ロッコ) フリゴベール スクエアー 15cm【保存容器/耐熱//キッチン用品】

容器は耐熱ガラス製の15cmを使用しています。

クーベルチュールチョコレートとは、国際規格を満たした製菓用のチョコレート。

  • カカオ分35%以上(カカオバター31%以上、カカオマス2.5%以上)
  • カカオバター以外の代用油脂が使われていない

市販のチョコレートより格段に濃厚です。

飲み物としても製菓材料としても使える抹茶。

カラメル風味のほど良い甘さ、ほのかなシナモン風味の独特な味わいがお菓子作りにぴったりです。

 

⚫︎レシピサイトNadia

レンジでしっとりサクサク!抹茶ガトーショコラタルト
レンジでしっとりサクサク!抹茶ガトーショコラタルト by maki(まき) タッパーで作れるショコラケーキ。 レンジだけで作ったとは思えないほど、濃厚でとろける食感が絶品です! 普段使いからクリスマスまで使えるので、 お菓子作りが苦手な方、簡単時短で作りたい方にもおすすめです◎

⚫︎スワイプでご覧いただけます!

タイトルとURLをコピーしました