【ねぎ塩豚丼】シンプルで絶品!

主食
スポンサーリンク

ご覧いただきありがとうございます。本サイトは、料理家makiが『子供から大人までやみつき』なレシピをご紹介します。

簡単時短にこだわっており、SNSでは『子供と一緒にクッキングしました』という声が届くほど手軽なものばかりです。私自身がひとり暮らしをしているので、OLさんや単身赴任の方もぜひ参考にしてみてください。

Instagram 34万フォロワー|大手企業のレシピ開発・コラム執筆などを中心に活動しています。書籍『makiの胃袋泥棒レシピ』(初版25000部・全撮影maki)を出版しました。

【ねぎ塩豚丼】シンプルで絶品!

 

豚肉とねぎを炒めるだけで簡単時短。抱えて食べたくなる、家族みんなが喜ぶ一品です。

豚肉に片栗粉を揉み込むことで、ふっくらジューシになります!

ごはんにとろっと絡んで、食べやすいので、食欲がないときにもぜひお試しください♪

 

材料

豚小間肉 150g

・長ねぎ 1/2本

A鶏ガラスープの素 小さじ1

A酒 大さじ1

A片栗粉 大さじ1/2

・水 100ml

 

作り方

①長ねぎは斜めに切り、豚肉は短く切ってポリ袋に入れてAを揉み込む。
②フライパンにごま油 大さじ1/2(分量外)をひいて中火で温め、豚肉の色が変わるまで炒める。
③長ねぎを加えてしんなりするまで炒める。
④水を加え、とろみが付くまで中火で混ぜ、温かいごはんに盛る。

メモ

・豚肉はももやバラ肉でも代用いただけます。

・お好みでブラックペッパー、白いりごまをふっても美味しいです。

 

基本の器具・材料

・フライパン

・鶏ガラスープの素

タイトルとURLをコピーしました